ミライトマッチとは:良質な案件のオファーでやりがいを求めるライターを応援

ミライトマッチとは:良質な案件のオファーでやりがいを求めるライターを応援

ミライトマッチとは、直接契約を実現する高単価・継続案件に特化したプラットフォームです。好条件の仕事を獲得できるチャンスをご提供して、ライターとしてステップアップしたい方をサポートしています。
営業や提案は不要で、プロフィールを書いてスカウトを待つだけでOKです。

「収入がなかなか上がらない」「今の案件がスキルアップに繋がるのか疑問」とお悩みでしたら、気軽に登録してみませんか。
価値観の合うクライアントとパートナー関係を結んで、ライターとしてのやりがいを増やしましょう。

1. ミライトマッチとは、単価UPと継続受注が狙えるサービス

ミライトマッチイメージ画像

1.1 好条件の仕事に出会える

2021年10月にリリースされてから、ライターは900名以上、クライアントは200社以上ご登録いただいています (2022年8月現在) 。

案件の特色は、継続契約が前提であり、平均文字単価が高いこと。多くのクライアントが「安定して稼働できるライターと直接契約をして、クオリティー重視の仕事を依頼したい」という目標のもと、採用活動を行っています。
したがって、「単価と受注量をアップして収入を上げたい」「質の良い記事を書いてスキルを上げていきたい」とお考えの方におすすめです。

案件のジャンルは、美容、IT、法律、ビジネスなど多岐にわたります。また、業務の種類も、SEOライティング、Wordpress、取材・インタビュー、Youtubeシナリオなどさまざまです。
ライターとして少しずつ活動してきた方も、これまでに培ったスキルを活かせる仕事に出会える可能性があります。

利用方法は、会員登録をしてプロフィールを記入し、オファーを待つだけ。提案文の作成や営業に手間をかける必要がないため、気軽に始められます。

1.2 ミライトマッチの3つの特長

➀直接契約ができる

クライアントと直接契約をしていただきます。
従来のクラウドソーシングサービスとは異なり、報酬発生時に手数料がかかりません。そのため、報酬の100%を受け取ることができ、収入のアップに繋がります。

➁継続案件に特化している

95%以上のクライアントが3ヶ月以上の継続契約を前提にしています。
したがって、「今受けている案件が打ち切られないか不安」「単発案件が終わるたびに営業をかけるのが負担」という方におすすめです。

➂高単価案件が揃っている

文字単価が1円以上の案件に絞っており、平均文字単価は2.5円です。
単価が高い理由は、クオリティーの高いコンテンツをつくりたいと考えているクライアントが集まっているためです。各分野に関する知識が豊富なライターや、SEOライティング等のスキルを持つライターを探しています。
専門性の高いライターへの報酬が低単価になることはないため、あらかじめ相応の予算を組んでいるクライアントが多いのです。

ミライトマッチは、「良質な記事を書く経験を通してライティングスキルを高め、収入も上げていきたい」と考えているライターにぴったりのプラットフォームです。

1.3 ミライトマッチ誕生の背景

ミライトマッチは、「ライター業のやりがいを見つけてほしい」という願いのもとに生まれました。

Webライティングの需要はまだまだ高く、ライターに挑戦する方は増えています。
一方で、単価が上がりにくい・受注量が安定しないといった要因から、「執筆へのモチベーションが維持しにくい」という声も多々上がっています。「スキルを上げて質の高い記事を書きたい」という目標はあるのに、なかなか取り組めていないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、良いクライアントとのご縁を繋げるサービス・ミライトマッチを開始しました。
ミライトマッチに集まっているクライアントは、「良い記事を世の中に提供したい」という価値観を共有できるライターを探しています。
「受注者と発注者」という関係ではなく、同じ目線で仕事をするパートナーとしての信頼関係をクライアントと築いていきませんか。

リリースの背景は代表のnoteにも掲載しておりますので、ぜひ併せてご覧ください。

2. 受注例多数、評価も上々

登録者数は日々増加しており、実際に登録しているライターからも高評価を受けています。

2.1 受注できた方の喜びの声

契約に至った方からも、「好条件の仕事が見つかった」「仕事の幅が広がった」などうれしい口コミを頂戴しています。

オリジナル機能である「第三者評価」を活用して、さらに案件を獲得している方もいらっしゃいます。

また、クラウドソーシングサービスと併用している方も多いです。

2.2 仕事内容のマッチ度も高い

ミライトマッチでは、クライアントが希望するライターを見つけやすいように、検索機能にこだわっています。
そのため、ライター側としても希望する条件に近いオファーを受けることが可能になりました。

実際に、「これまでの経験を活かせる仕事が受注できた」との声もいただいています。

3. 料金体系:登録は無料、契約成立時のみ手数料が発生

3.1 無料で気軽に会員登録

「オファーを受けたい!」と思った方は、さっそく会員登録をしてみましょう。
会員登録は無料ででき、年会費等の維持費も不要のため、まずは登録だけでもしておくのがおすすめです。

3.2 手数料は契約時に1回だけ

クライアントからオファーがあった場合は、面談やテスト発注を経て、双方の合意があれば契約成立となります。
契約確定時のみ、手数料を20,000円 (税抜) 頂戴しています。
その後の本発注は、クライアントと直接やり取りしていただくことになります。つまり、原稿料はクライアントから直接受け取っていただくため、ミライトマッチへの手数料が報酬から引かれることはありません。

3.3 初回手数料を上回るメリット

中には「契約確定時に手数料がかかることに抵抗を感じる」という方もいらっしゃるかもしれません。しかし、ミライトマッチを介した契約には、下記のようにライターにとってメリットがあります。

➀長期契約時のコストダウンに

前述の通り、ミライトマッチではクライアントと直接契約ができます。例えば、月15万円分の契約をした場合、そこから引かれる手数料が無いため、報酬がそのまま収入となります。
しかし、受注の度に手数料がかかる他社サービスを介した時には、報酬が減額します。
例えば、報酬受け取り時に20%の手数料がかかるサービスの場合、月15万円分の契約なら手数料が1ヶ月あたり3万円発生します。契約を1年間継続した場合、3万円×12ヶ月分=36万円が手数料として引かれてしまいます。単発案件ならさほど気にならないかもしれませんが、継続的に受注するとなると負担が大きくなるのは一目瞭然です。

ミライトマッチなら、初回手数料を支払ってもその後の受注には手数料が一切かからないため、結果的にコストダウンに繋がるのです。

なお、ミライトマッチを通したオファーは、ほとんどが継続契約です。
実は、クライアント側も契約時に手数料を支払っています。それなりのコストをかけて採用に取り組んでいるため、せっかく見つかったライターとすぐに契約を終了してしまうのは効率的ではありません。そのため、クライアントは長く取り引きできるライターを探しています。
長期契約に至れば受注量が安定して収入も上がるため、ライターにとって大きなメリットになります。契約時に発生する手数料は、「良い案件に出会うための初期投資」とも言い換えられるでしょう。

➁信頼できる取引先が見つかる

ミライトマッチに登録しているクライアントは、ライターと良好な関係を築きたいと願っています。そのため、面談でライターとの相性を確かめ、合意が得られた場合には契約書を交わすなど、手順を踏んで契約する場合が多いです。
ライターとしても、取り引きを始める前に不明点を相談でき、しっかりとした契約ができるため、トラブルを防げるというメリットに繋がります。

さらに、テレビCMを出稿している有名な会社や上場企業も登録しています。
信頼性の高いクライアントと出会えることがミライトマッチの強みでもあるため、安心して契約に踏み切っていただけます。

4. 登録する時には:プロフィールを充実させてオファー率UP

4.1 会員登録の流れ

会員登録の方法はとても簡単です。
ミライトマッチ公式HPにて、「会員登録(無料)」をクリックします。

次の画面で、「仕事を受けたい方向け/ライター登録」を選択してください。

名前、メールアドレス、パスワードを入力していただきます。
なお、クライアントに信頼性を示すために、実名での登録をお願いしています。ライター名をお持ちの方も、実名のカタカナ表記でご登録ください (姓と名の間のスペースは不要です) 。

次の画面で入力内容を確認し、「送信」をクリックしてください。ご入力いただいたメールアドレスに仮登録完了の通知が届きます。

続いて、本登録に入ります。まずはプロフィールをご記入いただきます。

必須項目は、
・最低文字単価
・対応可能テーマ
・対応可能な業務
・実績
となります。実際の入力画面はこちらです。


後から編集できるので、気軽に書いてみてください。

さらに、ポートフォリオの登録へ移ります。
プロフィール記入時に選択した「対応可能テーマ」「対応可能な業務」それぞれについてポートフォリオが登録できます。
実際の登録画面はこのようになっています。

すべての項目に対して「追加する」または「スキップ」をお選びいただきますと、「完了」がクリックできるようになります。

これで本登録が完了します。
ご登録いただいたメールアドレスに通知が届いているかをご確認ください。

4.2 プロフィール作成のコツ

オファーを受けやすくするためには、プロフィールをしっかり書くことが大切です。
プロフィールの充実度は、「ミライトスコア」で簡単に確認できます。

入力項目の数に応じて、数字と色 (スコアに対応して赤→黄→緑の順に変化) で示されます。「ミライトスコアが高い=プロフィールが充実している」とクライアントから判断されるため、オファーの確率も上がります。
良いプロフィールを作成するコツを下記にまとめましたので、ぜひお役立てください。

➀スキル別にポートフォリオを登録

多くのクライアントはポートフォリオをもとにライターを見極めるため、案件獲得のためには必須の項目です(中にはポートフォリオがないと候補から除外するというクライアントもいるほどです)。
ライティングスキルを裏付ける資料を余すところなく提示して、「このライターになら任せられそう」と思ってもらえるようにしておきましょう。

ミライトマッチでは、得意なジャンルや対応可能な業務別にポートフォリオをいくつでもアップできます。

いくつものジャンルに関するポートフォリオを登録すれば、幅広い知識を持つライターであることがアピールできます。
また、1つのジャンルに関して複数の記事が提示できれば、専門性が高いことの裏付けとなります。
しっかりとポートフォリオを登録して自分ならではのスキルを示し、ライバルに差をつけましょう。

さらに、ジャンル別・業務別にポートフォリオが一覧化されるため、スキルを持つライターがクライアント側から見つけやすくなります。
ご自身に合ったオファーを受けるためにも、ポートフォリオは複数登録しておくのがおすすめです。

➁ライターとしての心意気をPR

「やりとりしてみたい」と思ってもらうためには、スキルの種類やポートフォリオなどの情報だけでは十分とはいえません。クライアントは、ライターの人間性も判断材料として重視しています。

そこで、「ライターとして心がけていること」を項目に設けています。仕事への積極的な姿勢や情熱を自分の言葉で語り、さらに魅力をアピールしましょう。
実際の入力画面はこちらのようになっています。

➂独自の第三者評価システム

オリジナルの項目として、クライアントからライターとしての仕事ぶりを評価してもらえる機能をつけました。

使い方は、クライアントや上司・同僚など、これまでに一緒に仕事をしたことがある人にURLを送り、評価の記入を依頼します。
評価項目には、「コミュニケーションの円滑さ」「修正時の対応力や素直さ」など、幅広い業務で求められる力を挙げています。

「第三者評価」は推薦状と同じ役割を果たします。客観的な視点が入るため、クライアントからも信頼性の高い評価として捉えられています。
スカウトを受ける確率も上がりますので、ぜひお役立てください。

5. まとめ:良いクライアントと出会い、ライターとして成長を

ミライトマッチは、ヘッドハンティングを通してライターの皆様の収入やスキル・モチベーションのアップを後押しいたします。
「ライター業を始めてしばらく経つけれど、もっと上を目指したい」とお考えの方におすすめです。

まずは会員登録をして、スカウトのチャンスを広げましょう。
長く一緒に仕事ができるクライアントと出会うために、一歩行動を起こしてみませんか。

コラムカテゴリの最新記事